いづみが実際に行ったパワースポットのご紹介や自作パワーストーンアクセサリーの紹介など・・・ ぼちぼち進めていけたらと思ってます!末永くよろしくお願いします(*^^*)
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年07月03日 (木) | 編集 |
お水取りの方角がそちらだったので…
武蔵御岳山の綾広の滝に行ってきました

ハイキングコースとして山ガールさん達には人気のスポットのようですが、運動嫌いのおデブちゃんの私には…

「滝には行きたいけど山は嫌

てな感じで、避けまくっていたスポットです。。。ハイ。。。

パワースポットは好きなくせに、車とかで行けるようなとこしか回っていない私には大そうな冒険で。。。
一緒に行ってくれたパパしゃんに大感謝です

まずは、武蔵御岳神社に参拝するように向かい、途中で左にそれて
ロックガーデンの方に向かいます。



始めのお茶屋さんまでは道もそこそこ広いのでまだまだ余裕なのですが、お茶屋さんから降りる階段にこんな立て看板が。。。




不安しかありません。。。

階段を下りると、
~The山道~
という道が続きます。

しかも雨が降り始めるし

そういえば昨日ひょうが降ったってニュースしてたっけ…
あたし遭難するのかしら…

そんな事が頭をよぎりながらも、先に進みます

途中、滝の音が聞こえ、もう着くかもう着くか
と思いながらもなかなかたどり着けず

日頃の運動不足を後悔しながらの修行のような山道…

途中、ふっとなんて存在感のある岩なんだろうという岩に合いました♪荒々しくないけど男性的?頼れる感じ
でも、写真はあまりよく写っていません…

雨ですし。。。

ただ、雨と言っても、細かく少し降っているかなくらいで、滝のような汗を放出している二人には逆に涼しく、ありがたい感じでした。

ありがたいと言えば
参道に有る、正月以来2度目にお邪魔したお土産屋さんで、
ステッキを買おうか迷っていたところ…

店員さんに金剛杖の長い方をすすめられ
購入していたのですが
これがまた優れもの

普通の女性だとどうかわかりませんが
腕力も握力もある私には
階段を下りるのも上るのも
足だけではなく手も利用できるし
高い段差もステッキにはない長さで支えられるため超助けられました
あと、長さが有るので、パパしゃんに引っ張ってもらう事も出来ました

パパしゃん曰く

「これが無かったらオレが死んでた。。。

金剛杖さまさまでございます。

さて、そんなこんなでやっと七代の滝に到着。



ここまでの所要時間約40分
こんなに大変だったのに、40分!
と驚き、へたりながらも、をパクっ

この上に大小合計8つの滝が有るようなのですが、
目の前にある七代の滝は滝を隠すように大きな岩と気が有り、
誰かのお風呂場みたいでした。


こんな感じのところで天女様が水浴びしてたりして。。。
そんでもって、そこへ青年が通りかかりロマンス始まっちゃったりするのかしら。。。エヘっ

まぁ私はそこで食べるんですけどね

ここから…スッゲ~階段です…
とりあえず…スッゲ~です…
これ登るのって感じです…
死ねます…
体力的にも…
落ちても…

行かれる方は七代の滝の前で少し息を整えた後、
殿方もしくは体格が良い、
万が一足を滑らせても支えてくれそうな方を一番後ろにして
登る事をお勧めします

ひたすら階段の足元を見ながら
階段を上る事だけを考えていると…

階段の途中で絵にかいたようなキノコさんに出会いました。



突然大きな岩が現れます。それが天狗岩です。
これが見えてくるとゴールはもうすぐ!

いやよく登れた!オレえらい!




天狗岩も上れるのですが、体力の無い私は今回はパスで
すみません

そこで少し息を整えていると死にそうになっている私に女性が
「ここからはなだらかだから大丈夫よ!何よりきれいよ!」
と教えてくれました

ここからは澤沿いに歩くロックガーデンと呼ばれる地帯に入っていきます

この続きはまた後程
へっぽこな私のパワースポット放浪記はをお楽しみに
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パワースポット巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。